logo

エバーグリーン、光の流れで充電状況を確認できるLightningケーブル

加納恵 (編集部)2013年03月05日 13時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エバーグリーンは、Lightningコネクタを装備した充電用ケーブル「DN-84427」を発表した。ケーブル内にLEDランプを内蔵し、充電状況を光って知らせてくれる。同日から直販サイト「上海問屋」にて販売している。価格は1999円。

 充電中はLEDが流れるように光り、別売りのUSB-ACアダプタで高速充電している際は速く、USB端子からの充電は遅く流れるなど、流れる速度は充電状況によって変化するとのこと。満充電が近くなると流れがゆっくりになり、充電終了時にはケーブルの光も消える。

 ケーブルの長さは約85cmで、重量約30g。ブラックとホワイトの2色を用意する。なお、Lightningケーブルは純正品ではなく、iOS6.1.2までの対応を確認している。

  • 「DN-84427」

  • 充電中はLEDライトが光る

-PR-企画特集