logo

東京はイルカ・クジラに会える国内有数のスポット--トリップグラフィックス

佐藤和也 (編集部)2013年02月24日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 旅をテーマにしたインフォグラフィックス専用サイト「トリップグラフィックス」の第65回として、「野生のイルカ・クジラに会える世界の海」と題し、野生のイルカやクジラを観察したり、一緒にスノーケリングできるスポットを紹介している。

  日本においては、御蔵島は通年でミナミハンドウイルカと一緒に泳ぐことが可能。小笠原諸島では、冬場にザトウクジラ、夏場にマッコウクジラを見ることができる。実はどちらも東京都御蔵島村、東京都小笠原村ということで、東京は国内有数のイルカやクジラと会える都道府県となっている。

※クリックすると拡大画像が見られますが、画像を保存してご覧いただくことをおすすめします。
※クリックすると拡大画像が見られますが、画像を保存してご覧いただくことをおすすめします。

-PR-企画特集