logo

ダイソン、自動で手洗いと乾燥が可能な蛇口「Airblade Tap」の動画を公開

Luke Westaway (CNET UK) 翻訳校正: 編集部2013年02月06日 13時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Dysonは変わった見た目の掃除機を開発したことで有名だ。英国の企業Dysonが次に発明したものは、なんと蛇口だった。

提供:Dyson
提供:Dyson

 Dysonの「Airblade Tap」はただの蛇口ではない。赤外線センサーが人を感知すると自動的に水が出て、利用者の手を洗い、両側の突起から吹き出るエアで手を乾かす。

 この蛇口は、Dysonが新たに開発したデジタルモーターで駆動される構造となっている。モーターは最大で毎分9万回転する。Dysonによると、このモーターの開発には7年かかり、5000万ドル近いコストを要したという。

提供:Marc Ganley/CNET
提供:Marc Ganley/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集