プリンストン、手持ちのスピーカをBluetooth対応にするミュージックレシーバ

加納恵 (編集部)2013年02月08日 12時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは2月8日、スピーカやミニコンポなどをBluetooth対応にするミュージックレシーバ「PTM-BTR1」を発表した。2月15日に発売する。店頭想定価格は2980円。

  • 「PTM-BTR1」

 Bluetoothを搭載し、スピーカやコンポに接続するだけで、対応機器からのワイヤレス接続が可能になるというもの。マルチペアリング対応で、最大8台までの機器を登録できる。

 ACアダプタのほかUSB経由でも給電ができる2ウェイ電源を採用。3.5mmステレオミニプラグケーブルと3.5mmステレオミニプラグ→RCA変換ケーブルの2種類を付属し、様々な機器との接続に対応する。サイズは高さ20mm×幅60mm×奥行き60mmで、重量約32g。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加