logo

魚眼、マクロ、ワイド撮影を1台でこなすiPhone 5用フォトレンズ

加納恵 (編集部)2012年12月20日 18時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「olloclip lens system for iPhone 5」

 テックウインドは12月20日、olloclip製のiPhone 5用フォトレンズ「olloclip lens system for iPhone 5」を発表した。魚眼、ワイド、マクロ撮影が一つでこなせる3 in 1レンズになる。店頭想定価格は5980円。

 魚眼レンズとマクロレンズを前後に備え、マクロレンズにワイドレンズを装着することで、1つの筐体で使用できるとのこと。魚眼レンズは約180度の視野の撮影ができ、最短撮影距離は約2cm。マクロレンズは被写体から12~15mmの距離で撮影が可能だ。ワイドレンズはiPhoneの視野のほぼ倍となる視野角で撮影でき、最短撮影距離は約3cmになるとしている。

 本体サイズは高さ32mm×幅32mm×奥行き37mmで、重量約28.75g。レンズキャップとクリーニングクロスバックが付属される。ボディカラーはレッドとブラックの2色を用意する。

-PR-企画特集