Nozbeに複数タスクをまとめて登録できるiPhoneアプリ--「NozBox(for Nozbe)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NozBox for Nozbe
価格: 100円(2015年03月13日時点)
おすすめ度:

4.0

  • 開発:KEISUKE YAMASHITA

 「NozBox(for Nozbe)」は、タスク管理サービス「Nozbe」に、複数のタスクをまとめて登録できるアプリだ。大量のタスクをなるべく手間を掛けずにNozbeに登録したい場合に便利に利用できる。

  • 起動直後の画面。入力欄のみのシンプルな画面だ

 使い方は簡単で、入力エリアに複数のタスクを改行しながら記入していき、終わったら送信ボタンを押すだけ。それぞれの行が個々のタスクとして、NozbeのInboxに登録される。ひとつずつ入力して送信する作業を繰り返す必要がないので、大量のタスクであっても手間を掛けずにすばやく登録できるのがメリットだ。

 最大3つまでの定型文を登録できるのも便利だ。タスクのひな形になる文章を入力しておけるので、記入作業を簡略化できる。単語を登録しておくのもよいが、複数行にまたがる定型文を登録しておけるので、ひとつのタスクにぶら下がる子タスクをまとめて登録しておき、案件の実施が決まったらそれらを一括登録するようにすれば、タスクの登録漏れも防げる。

 現状では送信先はInboxのみとなっており、個別のプロジェクトを指定することはできない。できれば送信時に登録先のプロジェクトを指定したいところだが、Nozbe側から個別のプロジェクト名を読み込んでいるわけではないようなので、現状では難しいのかもしれない。ともあれ、複数タスクの一括登録という点では、同種のアプリに比べて使い勝手もよく、操作も軽快。Nozbeユーザなら一度は使ってみるべきアプリだ。

  • 複数のタスクを改行しながら入力していく

  • 「Send」を押すと送信され、Inboxに1行=1タスクとして登録される

  • ウェブサービス版のNozbeから見たところ。送信内容が複数のタスクとして登録されているのが分かる。ちなみに設定により星マークをデフォルトでつけることも可能だ

  • 最大3つまでの定型文を登録できる(これはデフォルトで登録されている曜日のリスト)。グループタスクなどを登録しておくと一括で追加できて便利だ

  • 送信後に入力欄をクリアするか否かといった細かい設定が行える。定型文の登録もここから行う

>>NozBox(for Nozbe)のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加