衆議院選挙、チェックしておきたい政党&特設サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月16日、第46回衆議院議員総選挙が行われる。11月16日の衆議院解散にともない、12月4日に公示された。小選挙区選挙と比例代表選挙が、同じ投票日に行われる。定数は480人で、300人が小選挙区選出議員、180人が比例代表選出議員となっている。

 各党ともに、総選挙に向けて公式サイトにマニフェストなどを掲出しているほか、メディア各社も特設サイトにより政党や候補者のリストなどを掲載している。そしてテレビ局は各社ともに特番を放送する予定となっている。

 ちなみに、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの「Buzz Finder」調べによる、Twitter上で話題にあがっている政党のデータを公開。データ集計を開始した12月7日から自民党が抜きんでており、次点の民主党がその5、6割程度、それ以外の政党は多いところでも民主党の3分の1程度で、上位2政党と大きく差が開いている。

 一方で、PR TIMESは11月29日から、衆議院議員総選挙が公示された12月4日までのウェブニュース露出件数を調査。民主党、自民党、日本維新の会、日本未来の党が相対的に多く、日次およそ500~1200件あたりを推移。それ以外の政党は日に数件~300件台と、やや水を空けられたかたちとなっている。

 また、ルグランでは12月16日の開票当日に「i love data選挙開票センター」を開設。Twitterやブログデータから、開票結果をネット上で同時並行的に分析し、TwitterFacebookで発信していく。ちなみにソーシャルデータで予想する衆院選の投票率を66.21%と分析。またソーシャルデータに見る衆院選の争点についても分析している。

◇国会・行政・団体
衆議院公式サイト
総務省・中央選挙管理員会 第46回衆議院議員総選挙
財団法人明るい選挙推進協会

◇メディア特設サイト
Google選ぼう2012
Yahoo!みんなの政治 衆議院選挙2012
楽天政治LOVE JAPAN×Infoseekニュース×楽天SocialNews 衆院選特集2012
ニコニコチャンネル 衆議院議員総選挙
ザ選挙 特集:第46回衆議院議員総選挙
2012年 衆議院議員総選挙 Twitter公式イベントページ
Ustream 東京都知事選挙&衆議院議員総選挙特集ページ

◇新聞社特設サイト
朝日新聞×ANN 第46回総選挙
読売新聞 衆院選2012
毎日新聞 2012衆院選
msn 産経ニュース 衆院選2012特集
47NEWS 衆院選2012
時事ドットコム 第46回衆議院議員選挙 ~12月16日投票~

◇テレビ局特設・特番サイト
NHK「2012衆院選」
日本テレビ「ZERO×選挙2012」
TBS「乱!総選挙2012」
フジテレビ「FNN総選挙2012 ニッポンの決意 JAPAN’S DECISION」
テレビ朝日「選挙STATION2012」
テレビ東京 TXN衆院選SP「池上彰の総選挙ライブ」

◇政党
自由民主党
公式サイト
Twitter
Facebook
民主党
公式サイト
Twitter
Facebook
日本維新の会
公式サイト
Twitter
日本未来の党
公式サイト
Twitter
Facebook
日本共産党
公式サイト
Twitter(しんぶん赤旗公式アカウント)
Facebook
公明党
公式サイト
Twitter
Facebook
みんなの党
公式サイト
Twitter
Facebook
社会民主党
公式サイト
Twitter(党首・福島みずほ公式アカウント)
Facebook
国民新党
公式サイト
新党大地
公式サイト
Twitter
Facebook
新党日本
公式サイト
Twitter
新党改革
公式サイト
Twitter

*Buzz Finderによる「政党別口コミ数の推移」の順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加