アマゾン、クラウドで楽曲を管理できる「Cloud Player」を公開

藤井涼 (編集部)2012年11月15日 15時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アマゾンジャパンは11月15日、「Amazon MP3ストア」で購入した楽曲をクラウド上で管理し、マルチデバイスで楽しめるサービス「Amazon Cloud Player」を公開した。

 Amazon MP3ストアで購入した楽曲が自動的にクラウドに保存され、Amazon Cloud Playerの無料アプリをインストールした、PCやスマートフォン、タブレット端末などからストリーミング再生できるようになる。Amazon Cloud Playerでは端末内に保存されている楽曲の管理も可能だ。

 現在、Amazon MP3ストアでは2000万曲以上の楽曲、200万点以上のアルバムを取り揃えており、1曲100円から購入できる。購入した楽曲はクラウド上だけでなく、端末内にダウンロードして、iTunesやWindows Media Playerなどのメディアプレイヤーで管理することも可能。


「Amazon Cloud Player」の利用イメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加