logo

テックウインド、イタリアンウールに包まれたAirPlay対応スピーカ

加納恵 (編集部)2012年11月14日 11時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テックウインドはデンマークLibratone(リブラトーン)製のAirPlay対応スピーカ「Zipp」シリーズを発表した。イタリアンウールの本体カバーに包まれたスカンジナビアデザインを採用する。

 3.5mmオーディオミニ端子を備えたほかAirPlayに対応し、iPad、iPhone、iPod touch内の音楽ファイルをワイヤレスで再生することが可能。充電式バッテリを備え、ワイヤレス接続で約4時間、有線接続で約8時間の使用ができる。

 トゥイータ中音域ドライバが四方に音を拡散する「FullRoom技術」を内蔵し、コンパクトボディながら360度の迫力サウンドを再生するとのこと。「FullRoom DSP」を搭載した総合出力60Wのフルデジタルアンプも備える。

 ペッパーブラックにラズベリーレッドとペトロールブルーの着せ替えカバーをセットにした「Zipp Classic Collection」(店頭想定価格:4万2800円)、ペッパーブラックにプラムパープル、パイナップルイエローの着せ替えカバーを組み合わせた「Zipp Funky Collection」(同:4万2800円)、ソルティグレーのカバーを採用した「Zipp Salty Grey」(同:3万9800円)、レッドの着せ替えカバーを用いた「Zipp Raspberry Red」(同:3万9800円)の4製品をそろえる。

 いずれもサイズは直径12.2cm×高さ26cmで、重量約1.8kg。12月31日まではアップルストア限定の販売になる。


写真左から「Zipp Classic Collection」、「Zipp Funky Collection」、「Zipp Salty Grey」、「Zipp Raspberry Red」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集