logo

TSUTAYA、スマホや携帯電話を会員証代わりにできる新サービスを開始

加納恵 (編集部)2012年11月01日 12時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カルチュア・コンビニエンス・クラブは11月1日、TSUTAYA店頭でスマートフォンや携帯電話を会員証代わりにしてレンタルができる「TSUTAYA 携帯会員証」サービスを開始した。来店者自らが精算をするセルフレジを導入している、TSUTAYA 梅田堂山店/あべの橋店/福岡天神/天神駅前福岡ビル店/祐天寺店の5店舗からサービスを開始し、今後はセルフレジ導入店を中心に全国に拡大していく。

  • 携帯会員証が利用できるセルフレジ

 これは、おサイフケータイ対応のスマートフォン、携帯電話を手持ちのTカードの代わりに会員証として利用できるというもの。利用するには有効なTカードが必要になる。

 スマートフォン、携帯電話で登録サイトから会員証を登録すると「かざす会員証」としてレンタルが可能。「TSUTAYA 携帯会員証」が対応するセルフレジでは、TSUTAYA online から提供するクーポンサービスも利用でき、電子マネーを使用すればレンタルからクーポン利用、精算までができる。

 同社では、iPhoneなど、ほかのスマートフォン端末、NFCなどのインターフェース拡充についても検討していく。

-PR-企画特集