logo

重さ500g以下の小さく、明るく、携帯しやすいLEDモバイルプロジェクタ

加納恵 (編集部)2012年10月29日 17時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「QUMI Q5」

 アドトロンテクノロジーは10月29日、Vivitek製のLEDモバイルプロジェクタ2機種を発表した。明るさ500ルーメンの「QUMI Q5」とエントリーモデルの「QUMI Q2-Liteホワイト」の2機種をラインアップする。発売は11月上旬。

  • 「QUMI Q2-Liteホワイト」

 両機種ともに500gを切るコンパクトボディで、LED光源を採用することで高輝度を実現している。投写距離100~300cmで、30~90インチの投映が可能だ。

 QUMI Q5は、高さ102.4mm×幅160mm×奥行き32.3mm。専用Wi-Fiドングルを同梱し、PC、Mac、iPhone/iPad、Android端末とワイヤレス接続ができる。HDMI端子を備え、BDプレーヤーやゲーム機との接続にも対応する。ボディカラーはブルー、レッド、ブラック、ホワイト、イエローの5色。店頭想定価格は6万9800円前後になる。

 Q2-Liteは、高さ100mm×幅160mm×奥行き32mm。明るさは300ルーメンでminiHDMI端子を備える。店頭想定価格は4万9800円前後になる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集