CLAMPの人気漫画「カードキャプターさくら」がソーシャルゲーム化--Mobageで配信

佐藤和也 (編集部)2012年10月07日 16時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アリカは10月7日、人気漫画「カードキャプターさくら」をテーマにしたソーシャルゲーム「カードキャプターさくら ~さくらと不思議なカード~」を、Mobageにて配信することを発表した。基本無料のアイテム課金制で、フィーチャーフォンならびにスマートフォンに対応。サービス開始時期については近日公開予定としている。

 カードキャプターさくらは、魔法のカード「クロウカード」を集めるために、主人公の木之本桜(さくら)がカードキャプターとなって活躍する姿を描いたCLAMP原作の作品で、漫画雑誌での連載ほか、テレビアニメやアニメ映画が上映され人気を博した。

 本作ではジャンルを「カードキャプターバトル」と題し、カード集めや育成を通じてクロウカードとのバトルに挑む。ほかにも、さくらが描かれているリーダーカードについては、特定の条件によりカードボイスが開放されボイスを聴くことができる。そのボイスも、さくら役の丹下桜さんが新規に収録したものとなっている。なお、発表にあわせて公式サイトならびに公式Twitter(@sakura_cards)を開設。情報を随時公開していく。

  • (C)CLAMP (C)ARIKA
    Illustrated by CLAMP (C)CLAMP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加