NTT Comなど、ハンドメイド作品の個人間売買サイトを開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は10月1日、ユザワヤ商事と連携して、ファッションアイテムや手芸品、クラフト、インテリアなどのハンドメイド作品を個人間で直接売買できるオンラインマーケット「creaco(クリエーコ)」を開設した。

 ブログのように写真とテキストをアップロードすることで簡単にショップページを開設できるため、有力クリエイターから一般のハンドメイド愛好家まで、自分の作品を簡単に安心して売買できるという。決済は、販売者と購入者が個人間で直接取引する以外に、決済代行サービス「クリエーコかんたん払い」でクレジットカードも利用できる。

 自分の作品をアピールできる「展示」機能や自分のお気に入りの作品を集め、サイト上で紹介できる「セレクション」機能などが用意されており、販売や購入以外にも、趣味を通じたコミュニティとして利用できるという。

 利用の際は、NTT ComのOCN ID登録かユザワヤフレンドクラブ会員登録が必要となる。いずれも登録は無料。ショップ登録と販売をする場合は、月額基本料210円、出品手数料が1品90日間につき10.5円かかるほか、受注システム利用料が作品価格の5.25%かかる。

creaco画面
  • このエントリーをはてなブックマークに追加