logo

電子クーポンの“もぎり”を実現する「moggy」--10月19日より提供

浅賀美東江 岩本有平 (編集部)2012年10月01日 13時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モギーは10月1日、電子クーポンの発行管理プラットフォーム「moggy」を発表した。10月19日よりサービスの提供を開始する。


点線の入った位置より下をスワイプすることで“もぎり”を実現する「moggy」

 moggyは、紙のクーポンと同じように“もぎり”でクーポンの使用を確認できる電子クーポンの発行管理プラットフォーム。企業がウェブ上で電子クーポンを発行管理するシステムと、発行した電子クーポンをユーザーが一元管理できる、iOS、Android向けのアプリで構成されている。

 発行されたクーポンは、アプリ上で取得できる。また、企業サイトなどに専用のボタンを設置し、それをクリックすることでもクーポンの取得が可能だという。取得したクーポンはアプリ上で一覧表示できるほか、企業ごとに振り分けて表示することもできる。

 店舗では、アプリ上に表示されるクーポンをスワイプ操作してもぎることで、その使用を確認する。そのため、QRコードやNFCなどの専用端末で読み取るといった操作をせずにオンライン上の管理システムと同期できる。

moggyは2012年4月の設立。すでにエンタテインメントプラスからの出資を受けている。出資額等の詳細については非公開となっている。

-PR-企画特集