logo

刑事アクションドラマ「西部警察」がソーシャルゲーム化--GREE向けに配信

佐藤和也 (編集部)2012年09月14日 15時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ポニーキャニオンは9月14日、ソーシャルゲーム「西部警察theカード~新たなる挑戦」を、GREE向けに配信を開始した。

 「西部警察」は、派手なアクションシーンやカースタントで知られる本格刑事アクションドラマ。本作は石原裕次郎さん、渡哲也さん、舘ひろしさんといった出演陣が迫力あるリアルイラストでカード化したカードバトルタイプのソーシャルゲーム。マシンXやスーパーZなどの特殊車両やショットガン、マグナムといった武器カードも登場する。ユーザーは事件を捜査しながら刑事、武器、メカニックカードを集め、自分だけの軍団を編成。軍団演習やカードの強化で軍団をレベルアップし、凶悪犯罪に立ち向かうという内容となっている。

 なお、同社から9月19日に発売される「西部警察PARTII 鳩村BOX1」にはキャンペーンとして、購入者限定レアカードがもらえるシリアルコード付チラシが封入されている。

  • (C)ポニーキャニオン/石原プロモーション

-PR-企画特集