クリエイターと企業をマッチングする「SKILLPULL」が提供開始

藤井涼 (編集部)2012年07月03日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・アム&インターワークスは7月3日、クリエイターと企業向けに事前登録を行っていた「SKILLPULL」のサービス提供を開始した。

 SKILLPULLは、プログラマーやウェブデザイナーなどのクリエイターと企業をつなぐリクルーティングサイト。クリエイターはスキルと制作実績を公開し、企業はクリエイター個人に採用オファーを出すことができる。

 企業は料金を前払いして、クリエイターにオファーを出す権利を購入する。料金は、5オファーで月額1万500円、30オファーで月額2万1000円、100オファーで月額5万2500円。サービス開始を記念して、7月はクリエイター10名へのオファー権を企業に無料で提供する。

「SKILLPULL」の仕組み 「SKILLPULL」の仕組み
※クリックすると拡大画像が見られます

 SKILLPULLは、6月13日にプレローンチしており、現在7社の企業が登録しているという。同社は、初月で登録クリエイター数1000名、登録企業数20社、初年度で登録クリエイター数1万名、登録企業数500社を見込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加