logo

ドコモと大日本印刷、書店サイト「honto」運営会社に47億円増資

松田真理 (マイカ)2012年06月29日 17時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 書店サイト「honto」の運営会社であるトゥ・ディファクトは6月29日、大日本印刷とNTTドコモの2社を引受先とする第三者割当増資を実施することを発表した。増資額は47億円で、内訳は大日本印刷が28億2000万円、NTTドコモが18億8000万円。増資時期は7月上旬を予定している。

 今回の増資は、hontoのサービス強化を目的としている。トゥ・ディファクトは今後、丸善やジュンク堂、文教堂などhontoの共通ポイントサービスが利用できるリアル書店を年内に100店程度まで拡大する構えだ。hontoからリアル書店の在庫検索を可能にするなど、サービスの拡充も図るとしている。

-PR-企画特集