logo

JVCから防水、耐衝撃のスポーツカム「ADIXXION」デビュー--手のひらサイズで約104g

加納恵 (編集部)2012年06月28日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JVCケンウッドは6月28日、JVCブランドから超小型のビデオカメラ「ADIXXION(アディクション) GC-XA1」を発表した。防水、耐衝撃性能を備え、サーフィンやスノーボードなどで使えるスポーツカムとして販売する。発売は7月下旬。店頭想定価格は3万円前後になる。

 GC-XA1は、高さ53mm×幅74mm×奥行き35mmで、重量約104gの小型軽量ボディを採用。本体には水深5mで30分の使用ができるIPX8相当の防水のほか、防塵、耐衝撃、耐低温と4つのプルーフ機能を装備。ハウジングなどを使用せず、小型軽量の機動力を確保したまま、アウトドアで使用できる。

 フルHD解像度の動画、500万画素の静止画撮影ができ、記録メディアにはSDカードを使用。撮影したコンテンツは本体内蔵の1.5型液晶モニタで確認が可能だ。

  • 「ADIXXION GC-XA1」

  • ポリゴン形状を採用した手のひらサイズの超小型ボディ

  • 1.5型の液晶モニタを装備

  • 記録メディアにはSDカードを使用。グローブなどをつけていても扱いやすいことを考慮したという

  • 天面操作ボタンは大きめ。そのほかのボタンもボディと一体形状になっている

  • レンズ部。5倍のデジタルズーム撮影が可能だ

 本体にはWi-Fi機能も備え、YouTube、Facebookなどにコンテンツをアップロードできるほか、手持ちのスマートフォンと連携させ、スマートフォンをビューワーとして使うことも可能。ヘルメットなどにビデオカメラを装着した際も、スマートフォンで解像度調整や画角を確認しながらの撮影に対応する。撮影したコンテンツをスマートフォンでワイヤレス再生することもできる。

 車内やゴーグルなど多彩な場所に装着できるよう、ゴーグルマウント「MT-GM001」、フレキシブルマウント「MT-FM001」を同梱するほか、ハンドルバーマウント「MT-HB001」、ロールバーマウント「MT-RB001」、フローディングストラップ「MT-FM001」などのオプション製品も用意。本体を逆に装着しても撮影できるよう、180度画像反転に対応したほか、三脚穴は側面と底面の2カ所に配置している。

 電源には専用の充電池を用い、USB経由での充電に対応。オプションとしてACアダプタも用意されている。JVCケンウッドでは、ADIXXIONをスポーツカムのブランドと位置づけ展開していくという。

  • Wi-Fiを使って、録画や停止など本体操作が可能

  • 同梱品。レンズプロテクターも付属される

  • 電源には専用充電池を使用する

  • 三脚穴は2カ所に用意。こちらは側面

  • こちらは底面にある三脚穴

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]