logo

バッテリ持続時間最大5カ月、DeepSleepモードを採用したヘッドセット

加納恵 (編集部)2012年06月20日 11時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本プラントロニクスは6月20日、「DeepSleepモード」を搭載したBluetoothヘッドセット「Plantronics M55」を発表した。最大5カ月間バッテリが持続するとしている。発売は6月21日。価格は4980円になる。

  • 「Plantronics M55」

 DeepSleepモードは最新の節電機能で、連続待受時間最大16日間、連続通話時間最大11時間を実現するというもの。ヘッドセットと携帯電話が通信範囲外の状態で90分以上が経過すると、自動的にDeepSleepモードが起動し、コールボタンを押すと通常の状態に戻る。

 本体には風による雑音や通話中のノイズ、エコーなどを軽減するデジタルノイズリダクションとエコーキャンセリング機能を内蔵し、クリアな音声を再現するとのこと。

 連続通話時間や電池残量の通知などは音声で案内されるほか、「Answer」と発声するだけで着信応答ができる、音声操作機能も備える。重量は約8g。充電時間は約90分になる。

-PR-企画特集