logo

厚さ10mm、重さ355g--ロジクール、カバー、スタンド機能を備えたiPad用キーボード

坂本純子 (編集部)2012年06月15日 12時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロジクールは6月15日、新しいiPadとiPad 2に対応したワイヤレスキーボード「ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー」(TK710)を6月29日に発売すると発表した。

 厚さは10mmとスリムながらもワイヤレスキーボード、保護カバー、スタンド機能を兼ね備えているのが特長だ。ロジクールオンラインストア価格は9980円。

 TK710は355gの薄型軽量設計で、iPadのスクリーン部分の保護カバーには アルミニウムを採用。「マグネットクリップ」によりSmart Coverと同様、素早くワンタッチで取り外しができる。

 キーボードは17mmのキーピッチで、アイソレーションデザインを採用。iPadとのペアリングにBluetooth接続を採用し、本体側面のコネクトボタンで素早くiPadと接続できる。


「ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー」(TK710)

 キーボード上部には、iPadを最適な角度で設置・鑑賞できるビルトインスタンドを配置、自動オン/オフ機能によりカバーを開くと起動し、閉じるとスタンバイモードになる。

 内蔵式リチウムイオン電池を搭載し、1日平均2時間使用した場合で最大6カ月間使用できるという。充電は、付属のmicro-USBケーブルを使用して約2時間でフル充電できるとしている。

 TK710には、ホーム画面を呼び出せる「ホームボタン」や「検索」機能の起動、「入力言語切り替え」、マルチメディアファイルの「再生/一時停止」「音量ダウン/アップ」「iPadのロック/ロック解除」といった便利なショートカットキーを搭載。これらの操作をiPadのスクリーンに タッチすることなく行える。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]