logo

ナナオ、見づらいシーンを見やすく表示する液晶モニタ

加納恵 (編集部)2012年06月14日 16時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ナナオは、新開発の暗部視認性向上技術「Smart Insight」を搭載した23型の液晶モニタ「FORIS FS2332」を発表した。映像に含まれる「人に見づらい」部分を、シーンに応じて自動処理できるとしている。発売は7月13日。EIZOダイレクト販売価格は3万9800円になる。

  • 「FORIS FS2332」

 Smart Insightは、人が見づらい暗い表示などを自動で特定し、ピクセルごとに異なる明暗調整をすることで、見づらい部分に隠れた詳細データも見やすく表示できるというもの。映像本来が持つコントラスト感や色味を自然に再現できるとしている。

 加えて、超解像技術「Smart Resolution」も搭載し、画像のぼやけ成分のみを精鋭化することで自然な高画質を実現。動画のみに補正を適用できる「Smart Detection」も備える。

 2系統のHDMI入力を備え、最大4系統の同時入力に対応。ヘッドホン端子に加え、外部スピーカー専用端子も装備している。Smart Insight、Smart Resolution、Smart Detectionと3つのSmart機能にダイレクトにアクセスできるリモコンが付属する。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]