logo

パナソニック、花をコンセプトにデザインしたイヤホン「咲音」

加納恵 (編集部)2012年06月12日 12時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは6月12日、花をコンセプトにデザインしたイヤホン「咲音(sakioto) RP-HJF10」を発表した。全12色をそろえ、女性向けに展開する。発売は7月7日。店頭想定価格は1700円前後になる。

  • 「咲音(sakioto) RP-HJF10」

 花がモチーフのデザインを採用し、ボディにはジルコニアを配置。コード部にも花型の「お花スライダー」を使用するなど、アクセサリーのような透明感あるデザインに仕上げたとしている。

 ボディカラーはツバキホワイト、ダリアブラック、ハイビスカスレッド、プラムピンク、ローズピンク、ガーベラピンク、モモピンク、ラベンダーパープル、ロベリアブルー、ミントグリーン、かすみそうドット、チューリップミックスと誕生花の花色を使った12色を用意。ピンクのみでも4種類をラインアップする。

 直径9mmのドライバユニットは、新材料、新形状により強度、弾性を向上させた振動板を採用し、中高音域をクリアに再現するとのこと。楕円形状のポートにより、装着感と気密性を高めた「Cute Fit」で、耳にぴったりとフィットできるとしている。

 イヤーピースはXS、S、Mの3サイズを用意。コードの長さは1.2mで、本体部分にダクトがないので、ピアスやイヤリングをつけていても気にならないとのことだ。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集