logo

JVC、2重構造ボディで遮音性を高めたイヤホン--スマホ用もラインアップ

加納恵 (編集部)2012年06月07日 12時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「HA-FX31」

 JVCケンウッドは6月7日、JVCブランドから2重構造ボディを採用し、遮音性を高めたイヤホン「HA-FX31」(FX31)を発表した。スマートフォン用の「HA-FR31」(FR31)も用意する。発売は7月下旬。店頭想定価格はFX31が2000円前後、FR31が2500円前後になる。

  • 「HA-FR31」

 ハウジング部をインナーボディとアウトボディの2重構造にすることで、音漏れを低減。インナーボディには独自の制振素材を採用することで、不要な振動を抑え、クリアなサウンドを再生できるとしている。

 スマートフォン用のFR31のみ、ハンズフリー通話や音楽再生などのリモート操作ができるコントローラ部を装備。切り替えスイッチ付きで各社のスマートフォンに対応可能としている。

 コードの長さは1.2m。FX31は10種類、FR31は4種類のカラーバリエーションを用意する。外れにくく、安定した装着感を実現するオーバル型ボディを採用し、シリコンイヤーピースは、XS、S、M、Lの4サイズを付属する。

-PR-企画特集