logo

モバイルブラウザ「ServersMan TAB」--AndroidスマホがIPv6対応に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フリービットは6月6日、IPv6サイトも閲覧できるAndroid向けモバイルブラウザ「ServersMan TAB」を開発したと発表した。6月末~7月上旬にGoogle Playで無料で提供する予定。

画面 IPv6接続時にはカメが泳ぐ

 ServersMan TABは、ネットワーク環境に依存せずにID登録するだけで、Android端末からIPv6サイトを閲覧できるモバイルブラウザ。WebKitをベースにした独自開発のブラウザエンジンでIPv4、IPv6の両方のサイトを見ることができる。

 IPv4網上に仮想IPv6網を構築する「EmotionLink ActiveNode」技術でブラウザ自体にIPv6グローバルアドレスを割り振ることが可能。「Feel6」技術でネットワーク自体でセキュリティを設定することもできる。

 ServersManアーキテクチャを採用し、ブラウザ間でのやり取りを取得することもできる。将来的にAPIと開発環境の提供も予定している。例えば、ServersMan TABをウェブサーバとして動作させることも可能となる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]