logo

エイサー、初心者でも使いやすいノートPC--第3世代Core搭載モデルも

エースラッシュ2012年06月04日 18時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本エイサーは、PCに不慣れなユーザーでも使いやすいカジュアルノートPC「E1-531シリーズ」2モデルと第3世代Coreプロセッサ搭載のノートPC「Aspire V3-571シリーズ」3モデルを6月3日から順次販売開始した。

 E1-531シリーズは、初めてPCを買うユーザーにも最適な機能を備えた、15.6インチワイド液晶搭載のノートPC。指の動きでシンプルに操作できるタッチパッド、数字入力に便利なテンキー、ケーブル1本で大画面テレビに出力できるHDMI端子などを装備。電子書籍を楽しめるアプリ「BookLive!」もプリインストールされている。

 主なスペックは、Celeron B820(1.70GHz)、2Gバイトメモリ、320GバイトのHDD、ウェブカメラとしてAcer Crystal Eye HD、DVDスーパーマルチドライブ、SD/MMC/MS/MS Pro/xD対応のマルチカードリーダ、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Windows 7 Home Premium SP1(64ビット版)など。発売日と実売予想価格は、「E1-531-H82C」が6月3日で4万円前後、Office Personal 2010付きの「E1-531-H82C/F」が6月中旬で5万5000円前後となっている。

写真 Aspire V3-571シリーズ

 Aspire V3-571シリーズは、Core i5-3210M(2.50GHz)や1366×768ドット表示の15.6インチワイド液晶を備えたモデル。「V3-571-H54D/K」には4GバイトメモリやDVDスーパーマルチドライブ、上位機種の「V3-571-H58D/LK」には8GバイトメモリやBDドライブを搭載している。

 その他の主なスペックは共通で、500GバイトのHDD、インテル HD グラフィックス 4000、ウェブカメラとしてAcer Crystal Eye HD、SD/MMC/MS/MS Pro/xD対応のマルチカードリーダ、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0+HS、Windows 7 Home Premium SP1(64ビット版)など。発売日はいずれも6月3日で、実売予想価格はV3-571-H54D/Kが5万7000円前後、V3-571-H58D/LKが7万円前後となっている。

 このほか、2012年に開催されるロンドン五輪のワールドワイドパートナーとして、大会の開催を記念した特別デザインの限定モデル「V3-571-H58D/LS」も発売する。スペック的にはV3-571-H58D/LKと同様だが、こちらは天板やパームレストに五輪ロゴをデザイン。発売日は6月下旬で、実売予想価格は7万円前後になる見込みだ。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集