logo

「LINE camera」累計500万ダウンロードを突破--サービス公開から約1カ月

佐藤和也 (編集部)2012年05月10日 12時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHN Japanは5月10日、無料通話アプリ「LINE」の公式カメラアプリ「LINE camera」の累計ダウンロード数が、5月9日時点で500万ダウンロードを突破したことを発表した。

 LINE cameraは、スマートフォンで撮影し保存した写真を簡単に編集・装飾でき、LINEのサービス上でつながっている友人やグループに直接送ることができる公式カメラアプリ。

 4月12日にAndroidアプリ版を先行して公開。日本・タイ・香港など世界16カ国のGoogle Playの写真カテゴリで1位を獲得。その後、4月26日にiPhone版を公開し、日本をはじめ、台湾・マレーシア・インドネシアなど13カ国のApp Store 無料総合ランキングや世界19カ国の写真カテゴリで1位を記録。

 なお、世界各国での利用者増を受けて、Android版では新たに長方形(4:3 比率)の写真編集・共有に対応したほか、複数の写真を貼り付けてコラージュを作成できる「フォトスタンプ機能」を搭載するなど、機能拡張を積極的に進めていく。またこれらの機能は近日中にiPhone版にも対応予定としている。

-PR-企画特集