logo

国際宇宙ステーションから撮影された写真が100万枚に

Charles Cooper 翻訳校正: 編集部2012年04月05日 14時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 国際宇宙ステーション(ISS)から撮影された写真が100万枚に達した。その記念すべき写真を撮影したのはDon Pettit宇宙飛行士だ。

 この画像は、タスマン海南東の上空240マイル(約386.2km)から撮影された。Pettit宇宙飛行士は、この写真を自身のTwitterアカウントに投稿したが、同宇宙飛行士は、これ以外にも国際宇宙ステーションから自分が撮影した写真を同アカウントに投稿している。ここでは、その一部を紹介する。
Scroll Right Scroll Left

 国際宇宙ステーション(ISS)から撮影された写真が100万枚に達した。その記念すべき写真を撮影したのはDon Pettit宇宙飛行士だ。

 この画像は、タスマン海南東の上空240マイル(約386.2km)から撮影された。Pettit宇宙飛行士は、この写真を自身のTwitterアカウントに投稿したが、同宇宙飛行士は、これ以外にも国際宇宙ステーションから自分が撮影した写真を同アカウントに投稿している。ここでは、その一部を紹介する。

提供:Don Pettit

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]