logo

iriver、外でも見やすいタッチ液晶を搭載したデジタルプレーヤー

加納恵 (編集部)2012年03月30日 17時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「B100」

 マウスコンピューターは3月30日、iriverブランドから3.1型のタッチディスプレイを搭載したデジタルオーディオプレーヤー「B100」を発表した。独自のチューニングを施した「iriverプレミアムイヤホン」が付属する。同日からiriver e ストア楽天市場店で予約受付を開始している。直販サイト価格は4Gバイトモデルが1万1800円、8Gバイトモデルが1万3800円。

  • 「iriverプレミアムイヤホン」

 ディスプレイは静電容量式タッチパネルのAFFS液晶を採用。低消費電力で高コントラストのため、屋外でも見やすいとしている。

 2年間のチューニングを経て完成したiriverプレミアムイヤホンを付属。サラウンド技術「SRS WOW HD」と、2ch音源を擬似的に5.1chサラウンドで聴くことができる「SRS 5.1 Surround」の搭載により、音質調整も可能だ。

 MP3、WMA、OGG、FLAC、APE、ASF、WAV形式の音楽再生、AVI、WMV、MP4、ASF、3GP、MOV、MKV、TP、TS、MPEG2-TS形式の動画再生に対応し、ボイス録音、FMラジオ視聴も可能だ。

 本体サイズは幅62.8mm×高さ99.2mm×奥行き9.3mmで、重量は約80g。microSDカードスロットも搭載する。電源は内蔵リチウムポリマーバッテリで、約4時間の充電で最大約8.5時間の動画連続再生ができる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集