logo

震災を振り返り大規模災害に備える特設サイトをヤフーが公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーはこのほど、東日本大震災を振り返るとともに、大規模災害への備えを訴え、復興支援への参加を呼び掛ける特設サイト「3.11から~2012~」を開設した。掲載期間は3月末までの予定。

 特設サイトでは、「3.11の記録 デジタルアーカイブ」として、Yahoo!ニュース トピックスで取り上げられた震災に関するニュースと「東日本大震災 写真保存プロジェクト」に投稿された写真や映像を組み合わせて1年の年表に再構成した「3.11タイムライン」を掲載する。

 「わたしの3.11」をテーマとして、震災の体験談も募集する。寄せられた投稿を英訳して日英2言語でサイトに掲載するとともに、ハーバード大学、311まるごとアーカイブスで保管し、今後の防災研究などに役立てるとしている。

 このほか、震災に関連して各地で催されるさまざまな復興イベントやチャリティイベント、テレビ番組などを紹介するほか、被災地で活動するNPOを指定して募金支援できる「ピンポイント募金」や、ユーザー自身が身近で参加できる復興支援の取り組みなどを紹介し、参加を呼びかける。

 今後の防災に役立てるための防災・減災に便利なツールやマニュアルも用意している。災害時に落ち合う場所や連絡の取り次ぎ、伝言を残す方法など、家族と事前に決めたルールを携帯電話やスマートフォン、印刷で共有できる「ここで会おうカード」、防災のための最低限必要な情報を紹介する「防災・減災5カ条」、防災意識の高さを確認できる「防災・減災チェックシート」などが提供される。

 ヤフーはこのほか、震災で被災した地域の産業復興支援を目的とするECサイト「復興デパートメント」で、同サイトに出店する石巻、南相馬、会津の各エリアの商品を詰め合わせた「地域ギフトセット」を販売するとしている。

-PR-企画特集