logo

Mac版「VLC media player」、間もなくバージョン2.0に--UIも刷新

Jaymar Cabebe (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年02月14日 12時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気のある万能メディアプレーヤーである「VLC media player」の「Mac」版が、間もなくバージョン2.0にアップグレードされる。

 この新しいアプリケーションでは、「Mac OS X Lion」のフルスクリーンモードへのネイティブ対応などの機能が提供される予定だ。また、変更ログでは、「Android」と「iOS」プラットフォームへの移植が進んでいることも言及されている。

 そして、VLCのインターフェースも大幅に変更される。プレイリストとビデオ出力が1つのウィンドウにまとめられ、さまざまなオーディオおよびビデオフィルターには複数の調整パネルからアクセスできる。

 バージョン2.0は、VLCのLuaベースの拡張機能にも対応する。拡張機能を使用することで、映画の情報や字幕の取得、Twitterへの投稿などの操作オプションを追加できる。

 このプロジェクトの開発者の1人であるFelix Kühne氏によると、正式な「VLC media player 2.0」は、今週中にVideoLANでリリースされるという。

スクリーンショット 提供:Felix Kühne, developer on the VLC 2.0 project

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集