logo

スノボの滑りを目線で記録できるゴーグル型ビデオカメラ

加納恵 (編集部)2012年01月24日 11時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アスクは1月24日、米Liquid Image製のビデオカメラ内蔵スキー用ゴーグル「Summit 335」を発表した。装着したままHD画質の動画撮影ができる。発売は2月上旬。店頭想定価格は3万4800円になる。

  • 「Summit 335」

 Summit 335は、1/3.2型500万画素CMOSセンサを内蔵したゴーグル型ビデオカメラ。ゴーグルの中央部にカメラを設け、スキーやスノーボード中の視点で動画や静止画を撮影できる。記録メディアにはmicroSDカードを使用。マイクも内蔵しており音声記録にも対応する。

 操作部には大型ボタンを採用し、グローブ装着時の操作性を考慮。動画撮影時はブルー、静止画撮影時はレッドとゴーグル内のLEDが光ることで、動作状況を把握できる。

 サイズは高さ115mm×幅215mm×奥行き95mmで、装着時の重量は240g。リチウムイオンバッテリで動作し、約1.5時間のビデオ撮影が可能だ。ボディカラーはブラックとホワイトの2色を用意する。

-PR-企画特集