logo

アマゾン、「Kindle」にPCからの文書転送機能を追加

Rachel King (ZDNet.com) 翻訳校正: 矢倉美登里 福岡洋一2012年01月13日 11時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon.comが「Kindle」に新しく大きな機能を追加し、個人での使用および業務上のあらゆる用途における実用性を高めた。

 PC向けの「Send to Kindle」機能は、電子メールを利用するSend to Kindle機能とよく似ており、Windowsアプリケーションから文書をKindleに直接転送できる。

 1つあるいは複数の文書を右クリックし、Send to Kindleを選択するだけでいい。または、PDFファイルを作成するときのように、「Print」を選択してSend to Kindleを選んでもいい。

 転送された文書は、Kindle上にある他のファイルと同じ方法で、読んでいた最後のページの同期やハイライト、ブックマークなどの操作ができる。また、「Kindle Library」にファイルをアーカイブすることもできる。これは、手元に置いて後で参照できるようにしたいファイルを素早くバックアップするすばらしい方法になるかもしれない。

 もう一度、「Windows」という言葉に注意してほしい。このオプションはまだ、PCユーザーしか利用できない。だがAmazonは、近い将来にMac向けアプリもサポートすると約束している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集