logo

花王、字幕付きテレビコマーシャルを試験放送--難聴者やワンセグ視聴に対応

加納恵 (編集部)2012年01月12日 19時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 花王は1月12日、提供番組の一つにおいて字幕付きのテレビコマーシャルを放映すると発表した。1月13日から3月末までの間、試験的に取り組む。

  • 字幕付きテレビコマーシャルのイメージ

 字幕付きコマーシャルを放映するのは、同社が提供するTBS系列のテレビ番組「A-Studio」。毎週金曜日に23時(1月13日は23時15分スタート)から放映されている。通常のテレビ番組のセリフ等と同様に、視聴者のリモコン操作等によって、画面に「字幕」を表示できるとしている。

 花王では、2011年夏にも字幕付きテレビコマーシャルの試験放映をしており、今回はそれに続く本格的な試験放映になるとのこと。同社では、現在日本の難聴者人口は約2000万人と推定され、今後高齢化が進むことでこの割合は増大すると予測されること、ワンセグの普及により、音声を消した状態で視聴する人も増えていることなどから、わかりやすく情報を伝える方法として字幕付きのテレビコマーシャルの放映に取り組むとしている。

-PR-企画特集