NORAD、サンタを2011年クリスマスイブにも追跡へ

Aloysius Low (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年12月05日 12時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 北米航空宇宙防衛司令部(North American Aerospace Defense Command:NORAD)がサンタクロースを2011年も追跡する。NORADは、クリスマスイブに世界各地を飛び回るサンタクロースを追跡し、アップデートを複数の言語で提供するとともに、飛行ルートを「Google Earth」と「Google Maps」で表示可能にする。

 この追跡は、米国時間12月24日午後3時(GMT +8)に開始される。それまでの間、「NORAD Santa」ウェブサイトでは2010年の飛行ルートを確認することができる。

 クリスマスイブに外出してしまうという場合でも、「iOS」および「Android」用アプリでサンタの様子を知ることができる。また、FacebookGoogle+YouTubeTwitterでもアップデートを確認できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加