logo

「ダイナミックフォト」を使った年賀状プリントサービス--カシオ

坂本純子 (編集部)2011年12月02日 18時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カシオ計算機は、プリントサービスサイト「撮ったアート工房」にて年賀状プリントサービスの提供を開始した。クリエイティブ三創と同社が協業で推進している。

 今回の年賀状プリントサービスは、カシオが力を入れている写真を絵画調に変換できる「バーチャル ペインター」機能やペインター」機能や切り抜き、合成が行える「ダイナミックフォト」を使った年賀状を作成できるのが特長だ。

 「水墨画」や「油彩」「パステル」など18種類の絵画変換パターンが用意されている。絵画変換画像や写真は複数枚使用することができ、イラストや賀詞などのクリップアートや100種類以上のデザインテンプレート素材も用意されている。さらにカラーバリエーションを自在に変えられるため、テンプレート素材を使いながらオリジナルの年賀状に仕上げられる。

 用紙は、絵画変換画像を鮮やかにプリントするスタンダードタイプと、きめ細かな高級マット紙でコメントも書き込めるハイグレードマットタイプの2種類を用意。いずれもお年玉付き年賀はがきだ。

 年賀状は注文から約1週間で届く。料金はスタンダードタイプの場合は10枚で3180円~、50枚で8210円、100枚で1万3880円となる。ハイグレードマットタイプの場合は10枚で3480円~、50枚で9710円、100枚で1万6530円となる。別途送料として525円が必要で、6300円以上の注文で無料になる。

 なお、撮ったアート工房のサイトリニューアルを記念して500円引きの割引きキャンペーンも行っている。期間は1月12日17時まで。


「ダイナミックフォト」を使った年賀状を作成できる
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集