logo

マクセル、スマホからアクセスできるネットワークHDD

加納恵 (編集部)2011年11月21日 14時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「ShareMax M-2IHD500PS-JP.BK」

 日立マクセルは11月21日、スマートフォンなどのモバイル機器から自宅内のデータにアクセスできるネットワークHDD「ShareMax(シェアマックス)M-2IHD500PS-JP.BK」を発表した。発売は11月25日。店頭想定価格は2万円前後になる。

  • 「ShareMax」使用イメージ

 ShareMaxはLAN端子を備えた500GバイトのHDD。iPhone/iPod touch/iPad/Android端末/PCといったモバイル機器に専用アプリ「myisharing」をダウンロードし、アプリに個体識別ナンバーとパスワードを入力するだけで自宅のデータにアクセスできるようになる。

 撮影した画像や動画をモバイル機器からShareMaxに保存することも可能。アクセス番号とパスワードを共有すれば、家族や友人がデータにアクセスすることもできる。

 本体サイズは高さ33mm×幅123mm×奥行き123mmで、重量は約650g。アルミボディの放熱設計でファンレス構造のため、静音性が高いとしている。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集