エイサー、「ICONIA TAB A500」をAndroid 3.2へ

エースラッシュ2011年11月14日 20時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本エイサーは11月14日、タブレット端末「ICONIA TAB A500」をAndroid 3.2へアップデートすると発表した。同日からアップデート配信を開始している。

 ICONIA TAB A500は、1280×800ピクセル表示の10.1インチワイドタッチパネル液晶を搭載したAndroidタブレット端末だ。500万画素の高画質カメラや、快適に写真閲覧ができる独自アプリ「Photo Browser 3D」などを搭載している。

 Android 3.2へアップデートすると、アプリ描画時の画面サイズや解像度に依存しないようデバイスが自動で最適化されるほか、SDカードへの公式対応やポインティングデバイスが接続されている際の動作速度調整機能が追加される。

 アップデートの方法は2種類で、自動更新通知から更新する場合はホーム画面に表示される更新通知メッセージをタップし、ダウンロードとインストールを実施。手動の場合は「アプリ」→「設定」→「タブレット情報」→「システムアップデート」の順にタップし、「今すぐチェック」のボタンからダウンロードとインストールをする。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加