Ustream、2012年に韓国でサービス開始--合弁会社を設立

藤井涼 (編集部)2011年10月26日 16時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 韓国の通信事業者KTとUstream Asiaは10月26日、ライブ映像配信サービス「Ustream」の韓国での事業展開を目的に、合弁会社「Ustream Korea」を12月に韓国に設立すると発表した。資本金は600万米ドルで、出資比率は、KTが51%、Ustream Asiaが49%。

 Ustream Koreaでは、2012年第1四半期にUstreamの韓国語版サービスを開始する予定で、Ustream AsiaはUstreamのサービス運営や提供に関するノウハウを提供する。またKTは、米Ustreamとの関係を強固なものにするため、2011年中に合計1000万米ドル(約7億6100万円)を同社に出資する予定としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加