logo

Twitter感覚でエントリーシートを作成する「CareerRec」

浅賀美東江 岩本有平 (編集部)2011年10月25日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーシャナイズは10月25日、大学生向け就職活動支援サービス「CareerRec(キャリアレック)」ベータ版を公開した。

 CareerRecは、大学生が、携帯電話やスマートフォン、PCで就職活動用のエントリーシートを書きためて、友人などに公開できる、実名登録制のサービス。

 通常、就職希望の企業に提出するエントリーシートは、就職活動を始めるに当たり短期間で書き上げるケースが多いという。CareerRecでは携帯電話やPCにランダムに配信される質問に対して最大100文字で回答していくことで、エントリーシートを自動的に作り上げていくサービス。「マイクロコンテンツを切り出して学生になげていくことで、最終的にそれがエントリーシートになる。1万字を一晩で書いてシートを作るのではなく、100文字を3年かけて書いて自然にシートができている状態になる」(オーシャナイズ取締役の永澤雄氏)

 過去に回答した内容は一覧で表示され、出身や経歴などの基本的なプロフィールのほか、過去の体験も詳細に蓄積される。また、CareerRecに登録している友人や先輩をフォローすることで、回答の閲覧やメールなどのやり取りが可能。

 また企業向けのアカウントを用意し、企業が就職活動中の学生のエントリーシートを閲覧する機能も提供していく。

 オーシャナイズは大学生向けに広告モデルの無料コピーサービス「タダコピ」を提供している。今後はCareerRecとタダコピの会員情報を連携することなども検討している。

  • 質問に回答することで埋められていくエントリーシート

  • 友人の回答も閲覧可能

-PR-企画特集