logo

コミュニティファクトリー、5カ国語対応のスマートフォンカメラアプリ「DECOPIC」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コミュニティファクトリーは10月19日、iPhoneおよびAndroid向けカメラアプリ「DECOPIC」の提供を開始した。

 DECOPICは、iPhoneやAndroidで撮影した写真を、300種類以上のスタンプやフレーム、ペンでデコレーションできるスマートフォンアプリケーション。9月16日より同社が提供している、Androidアプリ「DECOPIC for mixi」の機能拡張版となる。


「DECOPIC」のイメージ

 デコレーションした写真は、FacebookやTwitter、mixiなどにコメントとともにアップロードし、友人と共有することができる。日本語、英語、韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)の5カ国語に対応しており、人人網(renren)、新浪微博(Sina Weibo)など、中国のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)にも投稿可能だ。

 今後は定期的なデコレーション素材の追加、エフェクト機能、対応プラットフォームの拡大などの機能拡張を予定。さらに、mixiやFacebookなど、SNSと連動したコミュニティ機能の実装も予定し、2011年中に50万ダウンロードを目指すとしている。

-PR-企画特集