logo

TSUTAYA TV、Android端末向けに映像配信をスタート--映画新作は400円

加納恵 (編集部)2011年10月19日 11時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TSUTAYA.comは、テレビ向け映像配信サービス「TSUTAYA TV」を10月19日からAndroid端末向けに提供開始すると発表した。ハリウッド新作も含む6400作品の視聴が可能になる。

 視聴できるのは富士通製のタブレット端末「ARROWS Tab LTE」。今後対応端末はスマートフォンや他のタブレット端末にも順次拡大するという。

  • TSUTAYA TVオープニング画面

 配信はダウンロード方式で、画質はSD。視聴料は映画新作が400円、旧作が300~350円、テレビシリーズが247円でいずれも視聴可能期間は48時間となる。テレビシリーズに関してはパック購入による割引料金が設定される場合もあるとしている。

 視聴は専用プレーヤーを使用し、ダウンロードしながらコンテンツ再生ができる「追っかけ再送」機能を装備。視聴期間終了後は動画ファイルが自動的に削除されるため、端末内のメモリ容量を常に確保できるという。

 TSUTAYA.comは、10月1日に設立されたカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の別会社。TSUTAYA TVのほか、電子書籍サービス「TSUTAYA.com eBOOKs」やインターネット宅配DVD、CD、コミックレンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」などのネット・エンタテインメントサービスを総合的、複合的に展開している。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集