「Siri」の移植を試みるハッカーたち

Eric Mack (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年10月17日 12時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが先々週のメディアイベントで発表した、「iPhone 4S」向けの新しい音声アシスタント機能である「Siri」について、ハッカーたちが他の「iOS」機器への移植を試みている。

 iPhone 4Sが発表されてすぐに、2人組のハッカーがSiriの移植に関する可能性を探り始めた。両氏はSiriを「iPod touch」で動かすことができたが、ほとんどの機能は動作しなかったという。

 「redsnOw」を開発したiPhone Dev Teamとして知られるグループは先週、Siriの移植は現時点では法を犯さないかぎり不可能に近いかもしれないと述べた。

 SiriをiPodで動かした2人組のハッカーは、iPhone 4Sを実際に入手し次第、可能性を探り続けるつもりだという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加