logo

「弥生スマートフォンアプリコンテスト」作品募集中--グランプリには100万円の支援金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 弥生は、同社が主催する「弥生スマートフォンアプリコンテスト」の作品を募集中だ。応募締め切りは10月31日。特設サイトでエントリーを受け付けている。

 このコンテストは、経理や人事、販売管理などオフィス業務をテーマとするアプリを対象としている。「弥生シリーズ連携アプリ部門」と「業務効率化アプリ部門」の2部門それぞれにおいて、審査委員がグランプリと準グランプリを1作品ずつ、企画賞を3作品ずつ選出する。結果は12月上旬に特設サイト上で発表する予定だ。

 弥生シリーズ連携アプリ部門のグランプリには100万円、準グランプリには50万円のビジネス支援金を用意。業務効率化アプリ部門のグランプリには50万円、準グランプリには25万円のビジネス支援金を用意している。それぞれの企画賞には10万円のビジネス支援金を用意している。

 9月16日には弥生本社において、応募を検討している開発者を対象とした第1回ラウンドテーブルを開催。開発者が開発にかける意気込みを語ったほか、コンテストの企画者が、業務アプリや弥生シリーズとの連携のヒントについて語った。

 第2回のラウンドテーブルは9月28日に予定。すでに募集は終了しているが、コンテストのFacebookページTwitterアカウントにて、最新情報を案内している。

-PR-企画特集