logo

ミクシィ、iOS版「mixiアプリ」をソーシャルアプリ開発者に開放--SDKを公開

岩本有平 (編集部)2011年09月20日 17時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミクシィは9月20日、ソーシャルアプリケーション開発者向けに「mixi API SDK for iOS」の提供を開始した。

 mixi API SDK for iOSはiOS向けのクライアントアプリ開発ツール群。これを利用することで、mixi上のソーシャルグラフを利用したソーシャルアプリケーション「mixiアプリ」をiOS向けに開発できる。カメラやGPSによる位置情報、タッチパネルなど、iOSの機能を用いたmixiアプリの開発が可能となる。アプリ上から直接「mixi」上の友人「マイミクシィ(マイミク)」へ、参加するアプリへの招待を送ることもできる。

 またmixi API SDK for iOSは、mixi Graph APIを使ったiOS向けクライアントアプリの開発にも利用できる。これにより、mixiのデータを活用したiOS向けクライアントアプリの開発も可能となる

-PR-企画特集