logo

有名女性誌を定額で楽しめる「ビューン for Woman」--月額250円で12誌

藤井涼 (編集部)2011年08月29日 19時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクグループのビューンは8月29日、12の女性誌や7つの占いコンテンツ、女性に役立つ最新ニュースなどを閲覧できる定額制の電子書籍サービス「ビューン for Woman」のiPhone/iPad向けアプリを公開した。今後はソフトバンクモバイルのAndroidスマートフォン向けにもアプリを提供する予定だ。

 ビューン for Womanは、同社が2010年6月に提供を開始した定額制の電子書籍サービス「ビューン」の第2弾となるサービス。ファッションや美容、料理など、12の女性誌の記事を発行日当日から閲覧できる。一部雑誌には、記事ページ内にショッピングサイトへのリンクが設置されており、雑誌内で紹介されている商品をすぐに購入できる。年内には洋服の写真などをタップするだけで該当商品を購入できるようにする予定だという。

  • ビューン代表取締役社長の蓮実一隆氏

 同日の会見に臨んだビューン代表取締役社長の蓮実一隆氏は、ビューン for Womanのコンセプトとして、(1)すべての女性のために、(2)毎日をちょっと楽しく、(3)読みたい雑誌が手の中にの3点を挙げる。

 また、これまで提供してきたビューンのコンテンツは男性向けのラインアップが中心だったと語り、「ビューン for Womanで女性雑誌を充実させることで、老若男女に楽しんでもらえるものがやっと揃った。この機会に皆さんに体験して欲しい」と意気込んだ。

 8月29日時点で閲覧できる女性誌は「Regina」「ViVi」「FRaU」「美 ST」「CLASSY.」「JJ」「NAIL VENUS」「mina」「OZ magazine」「OZ plus」「ELLE a table」「Body+」の12誌。閲覧できる情報の範囲は出版社によって異なるという。また、過去のバックナンバーは最大1年分まで閲覧できる。

 そのほか、「今日の運勢」「今日の恋相性」「タロット占い」「血液型占い」「恋愛コラム」「悪魔的魅力」「恋愛最新事情」の7種類の占いコンテンツや、「日経ウーマンオンライン」のニュースを土日祝日を除いて毎日配信する。

  • 「ビューン for Woman」の雑誌閲覧画面

  • 占いコンテンツ「今日の運勢」

  • ゲストとして、左から佐藤かよさん、渡辺知夏子さん、Nanamiさん、菜々緒さんが登場。新サービスの魅力を語った

 料金は月額250円だが、占いコンテンツ内の今日の運勢と、日経ウーマンオンラインのニュースは無料で利用できる。また、9月30日までにアプリをダウンロードしたユーザーを対象に、利用開始から30日間すべてのコンテンツを無料で利用できるキャンペーンを実施する。

-PR-企画特集