SBM、ハローキティモデルの折りたたみスマホを9月発売

藤井涼 (編集部)2011年08月18日 17時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは8月18日、「ハローキティ」のデザインをあしらったシャープ製スマートフォン「SoftBank 007SH KT」を9月上旬に発売すると発表した。折りたたみ式の本体を採用し、物理的なテンキーを搭載している。ディスプレイは180度回転させることが可能。

 本体デザインだけでなく、ハローキティ仕様のメニュー画面や壁紙、デコレメール素材、電卓、アラームなどオリジナルコンテンツをプリインストールしている。CCD1610万画素カメラを搭載しHD動画を撮影できるほか、IPX5/IPX7相当の防水性能、IP5X相当の防じん性能も備えた。

 緊急地震速報やワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信など、フィーチャーフォン向けの機能も搭載している。OSはAndroid 2.3を搭載。本体サイズは、幅約51.8mm×高さ約113mm×厚さ約19.3mmで、重量は約140g。カラーはアンティークベリー1色。

「SoftBank 007SH KT」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加