logo

イベント情報をレコメンドする「キタコレ!」--Media JUMPが提供

岩本有平 (編集部)2011年08月15日 18時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 博報堂DYグループのMedia JUMPは8月15日、ユーザーのライフスタイルや興味、関心にあわせてイベント情報をレコメンドするサービス「キタコレ!」を公開した。

 キタコレ!はぴあやイベントバンク、データスタジアムなど、各種サービスが提供するイベント情報を集約し、ユーザーの登録情報やサービス利用履歴に基づいて、各ユーザーに最適なものをレコメンドするサービス。利用は無料。ただしユーザー登録が必要となる。ユーザー登録にはTwitterおよびFacebookのアカウントも利用できる。

  • 「キタコレ!」のスクリーンショット

 ユーザーがログインすると、「ドウコレ?」と呼ばれるレコメンドされたイベント情報のリストが表示される。イベントに興味があれば、イベント概要の左側に表示される「キタコレ!」ボタンをクリックすることでブックマーク機能である「キタコレ!」に登録したり、カレンダーに登録したりできる。カレンダーはGoogleカレンダーとも連携する。

 ユーザー自身がイベントを登録することもできる。ただしユーザーが登録したイベントはドウコレ?のリストには表示されず、登録されたすべてのイベントが表示されるリスト「ALL」にのみ表示される。

 Media JUMP代表取締役共同経営責任者の小林パウロ篤史氏は、「『明日何しよう』という思いを『明日こうしよう』に変える。オンラインからオフラインへ誘導する“O2O”という言葉があるが、その体現者になる」と語る。今後は情報提供の範囲をさらに拡大していく予定。またキタコレ!編集部が独自にイベント情報や試写会情報を提供していく。

-PR-企画特集