logo

ニンテンドー3DSのメーカー希望小売価格が8月11日より1万5000円に変更--現行価格から1万円の値下げ

山口浩介 (GameSpot Japan)2011年07月28日 16時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は、2011年2月26日に日本国内で発売した携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」のメーカー希望小売価格を、8月11日より1万5000円(税込)に変更すると発表した。これにより、現行価格の2万5000円(税込)から1万円の値下げが行われることになる。海外においても値下げの幅や時期は異なるが、第2四半期会計期間中(2011年7月~9月)に値下げを実施するとしている。

 また、年末商戦に同社から発売が予定されているニンテンドー3DS用ソフト「スーパーマリオ3Dランド」は2011年11月に、「マリオカート7」は同年12月にそれぞれ発売することも明らかにした。

任天堂公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/

-PR-企画特集