logo

ワンセグ全部録り「ガラポンTV弐号機」が一般販売開始

加納恵 (編集部)2011年07月22日 19時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネット家電ベンチャーのガラポンは7月22日、ワンセグ番組を24時間×30日間以上録画ができる「ガラポンTV弐号機」を一般販売すると発表した。HDDに録りためた番組をスマートフォンやPCからネット経由で視聴できる。価格は3万4500円で、別途送料が必要になる。東京、千葉、埼玉、神奈川限定で販売する。

「ガラポンTV弐号機」 「ガラポンTV弐号機」

 ガラポンTV弐号機は、外付けのUSB HDDに7チャンネル分のワンセグ番組を24時間×30日間以上録画できるというもの。録画した番組はインターネット経由で、iPhone、iPad、Android端末とPCから視聴できる。

 EPG情報を利用して、番組タイトルや番組上から番組検索ができるほか、字幕情報を検索し、検索単語が登場したシーンから再生することが可能。ガラポンTV利用者同士であれば、番組や場面を特定する共通のURLを用いることで、同じ番組やシーンを共有し、視聴できる機能も備える。

 ガラポンTV弐号機は4月から初号機申込者やメール登録者限定で販売していた。今回地上デジタル放送への完全移行を受け、キッチンや子供部屋など地デジ化していないサブテレビが見られなくなることから起こる、テレビ離れを食い止めたいとしている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集