logo

アイ・オー、7型液晶搭載のAndroidプレーヤー「alimo」--SkypeやDLNAにも対応

加納恵 (編集部)2011年07月21日 06時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は7月20日、Androidアプリやインターネットが使用できるAndroidプレーヤー「alimo IAT-PSR701」(IAT-PSR701)を発表した。7インチのタッチ液晶を備え、Skypeやメディアプレーヤーとしても楽しめる。発売は8月上旬を予定。直販サイト価格は3万4800円になる。

 IAT-PSR701は、OSにAndroid 2.2を採用し、無線LAN経由でインターネット接続が可能。DLNAにも対応しており、LAN接続型HDDに保存したコンテンツをネットワーク経由で視聴することができるとしている。

 本体サイズは高さ120mm×幅230mm×奥行き40mmで、重量は約470g。SDカードスロットやUSB端子を備え、USBメモリーやSDカード内にある静止画や動画、音楽の再生にも対応する。

 外側200万画素、内側32万画素のカメラも装備。640×480ピクセルの動画撮影と、200万画素の静止画撮影が可能だ。本体はスタンド型で、縦置き、横置きに対応。ビデオ視聴などのときは縦置き、キーボード入力時は横置きと操作方法に合わせた置き方ができるとのことだ。

  • 「alimo IAT-PSR701」

  • 縦置き、横置きが可能

  • サイドから見たところ。スタンド型になっている

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集